お米レシピ

もどる

とろ~り鮮やか親子丼

【学泉大学コラボレシピ】

とろ~り鮮やか親子丼

サラダ感覚で!アンチエイジング丼
10分(炊飯時間のぞく)

材料(2人分)

  • ごはん 400g
    ※やわらかい玄米1:白米1
  • 鶏むね肉 50g
  • 玉ねぎ 200g
  • ブロッコリー 40g
  • ミニトマト 6個
  • バター 10g
  • 卵 2個
  • ピザ用チーズ 50g
  • 水 100ml
  • コンソメ(顆粒) 小さじ1と1/2
  • パセリ(お好みで) 適量

プリント

作り方

  1. 鶏むね肉はひと口サイズ、玉ねぎは薄切り、ブロッコリーは粗みじん、ミニトマトは1/4に切る。
  2. フライパンでバターを溶かし、鶏むね肉と玉ねぎ、ブロッコリーを炒める。
  3. (2)にコンソメと水を入れひと煮立ちさせ、溶き卵とピザ用チーズを流し込む。
  4. 卵が半熟になったら、ご飯を入れた丼に盛り付け、ミニトマトとパセリを散らす。

【愛知学泉大学 ライフスタイル学科より】
動物性たんぱく質の鶏むね肉と、何種類ものビタミンが豊富に含まれている野菜を同時にとることによって、ミネラル分の吸収効率をUP!
脂肪が燃焼しやすい体づくり、アンチエイジングの効果が期待できます。

もどる

玄米習慣